2007-01-27

perlで継承

モジュール分けすることは今まででもやってたけど、
継承はする意味がないかなと思ってやってなかった。
んで、必要がでてきたので継承をしてみたんだけど、
@ISAを使うのはなんか嫌だなと思って探してみた。
こうすればできるみたい。
package InheriteClass;
use BaseClass;
use base qw(BaseClass);

sub new {
  my $class = shift;
  my $self = $class->SUPER::new; # コンストラクタの呼び出し
  return bless($self, $class);
}
1;

perlではC++やJavaのようなnewはないので、慣例的にnewメソッドをコンストラクタとして書く。
(当たり前すぎて面白くもない?)
んで、アクセス指定子なんてご大層なものはないので、
継承すると基底クラスのメソッド、プロパティは使い放題。
(そもそも、なんでも使い放題なんだが。これなんとかならんのかな?)

2007-01-26

オリボルン

2016年1月15日 追記:以下のレシピはappelbollen。オリボルンのレシピはこちら

なるものを作ってみた。
オランダの穴なしドーナツらしい。
いろいろレシピを見つけたんだけど、
簡単そうなのを選んだつもり。
まぁ、どれもそう難しいものではなかったが。
というわけで、俺流レシピ

[オリボルン(15~20個分)]
<材料>
小麦粉・・・500g
牛乳・・・・450ml
砂糖・・・・角砂糖15個
リンゴ・・・1/2個
シナモン・・適量

<作り方>
リンゴは皮をむき1cmくらいに切って、
角砂糖3個とシナモンをふりかけ、電子レンジに3分かける(煮りんごを作る)。
小麦粉、牛乳、残りの砂糖、シナモン、煮りんごをボールに入れこねる。
全体が混ざったら、
180度くらい(よく分からん)の油にスプーンですくって入れる。
竹串で中を確認して何もついてこなければ出来上がり。
注意事項としては、油を高温にすると間違いなく外は黒焦げ、中は生ができあがる。
低温でじっくり揚げるといいかも。
甘さが足りなかったら砂糖を足す。
シナモンは結構かけた方が香りがいいと思われる。

感想。
オリジナルを食べたことないから比べられないけど、美味い。
ただ、作ってるときに油に当たったのか、1個食べたらもういらんかった・・・orz
まだ、10個以上あるよ。
明日の朝と、日曜の朝と・・・
残りそうだなぁ・・・

2007-01-25

bloggerがバージョンアップした

新機能が使えるようになったらしい。
ラベルが貼れるようになったので、付けてみた。
おかしいなぁ、雑談系のことしか書いてないくらいな勢いだよ、俺・・・orz
最近離れてるからだろうか。
perlいじってるんだよね。
んで、特筆することも特になく・・・
ただのいいわけだけどさ・・・(つД`)

2007-01-22

最近はまってる

ここの「修羅場の話」と「寝取られ体験談」を読むのにはまっている。
萌えた体験談コピペ保管庫
まぁ、大抵は浮気された、離婚した、別れた、修羅場になったって話なんだけどね。
これ読んでるとあぁ、恋愛ってしない方がいいなぁとか、結婚ってしたら馬鹿なんだなぁとか、
ものすごく勝手に思っていたりする。
しかし、この前やっていたテレビ(まだ引きずる)の杉〇か〇るはこんなのが(100%とは言わんが)
待っていると分かっても恋愛しろとかいうのだろうか?

読んでるうちにでた謎:
・浮気する女性ってばれた時は「あなただけだから」とかって本当に言うの?
・ばれてもなお、やり直そうと思えるのはなんで?
・寂しいと浮気するものなの?
沢山あるけどこれらが大きいなぁ。
実際のところどうなのでしょうか?
教えてエロイ人!!

2007-01-19

知らない電話

わざわざネタを提供してくれたとしか思えないタイミングで携帯が鳴った。
知らない電話番号だ。
誰かが番号ポータビリティ制度を無視して番号を変えたか、
などと思いながら、半分寝ていた頭を起こしながら電話を取った。
けたたましいというのがこれほど似合うのも珍しいだろうと思える声が
電話越しに耳に突き抜ける。
知らない電話からはやはり知らない人間だった。
後悔と不快感に襲われながら相手に名乗られら。
いつもどおりだった。
「アルコフェリーチェ」
この単語を聞いた瞬間に、やる気のない自分の声からさらに不快感の混じった声が漏れる。
漏れてるはずだった。
普段の自分からは信じられないくらい低い声、抑揚のない喋り方、適当な相槌、
これだけやっても相手は一向にひるまない。
それどころか、
「優しい人」
などというわけの分からない評価を受けた。
俺は優しく話してなどいない、
何度も反芻しながら声の中に不機嫌さをさらに織り込んだ。
それでも相手に変化は見られない、
どういうことだ、
頭のなかでアラートが鳴っている気がした。
このままでは、予定が大幅に狂わされるかもしれない。
電話越しの相手は一応女性、あまり強い言葉を言うことができないへたれな俺は、
とにかく気のない返事と抑揚のない声で応戦するしかなかった。

長い戦いだった。
終わってみれば47分という数字が携帯のディスプレイに表示されてた。
くだらない電話を取ってしまったがために、
たけしの誰でもピカソを8割方見逃していた。

あぁ、知らない人に対して人当たりがいいというのも考え物かもしれない・・・orz

2007-01-17

ハケンの品格を見た

「ホッチキスで決着つけさせてください」
「俺はホッチキスにかけてはNo.1だ」
超印象に残る台詞多いね。
見ててものすごく笑ってしまった。
なんてぇの、まず主人公の出向先の会社が腐ってる。
まず、くだらない勝負を認める会社はないし、
そんなことしたら明らかに会社に不利益をもたらすんだが・・・

派遣をそんな風に扱う会社ってあるのかな?
前職はほとんど派遣と同じ扱いだったので、
その経験からいくとない。
それはどうでもいいのか?

この正社員もありえないし、派遣もありえないなぁ。
そんなところはツッコミどころじゃないのか?
まぁ、結構面白いなぁと思ってしまうので、
来週も見そうだ。

しかし、これ見て派遣になりたいって思う人が増えたら日本は終わるだろうなぁ。
しかも、
「派遣として生きていくこと」
が何より大切だといってるし。
どこぞの日本最大の自動車会社の元会長の思惑通りになりそうな・・・
正社員も対して待遇変わらんから一緒か・・・orz

postgresql

割となじみのあるDBなので、FreeBSDに入れてみた。
カーネルアップデートする前に適当に入れてたみたいで、
デフォルトだと上手く動かない。
しょうがないので、アップグレードも兼ねて入れ直し。
8を使いたかったけど、諸事情により7.4を入れることにした。
インストール自体はportsを使っているので別にたいした事はない。
自宅で使うものなので特にセキュリティとか気にせず、全てデフォルトで(^^;
入れるだけならサルでもできるので、
動作確認を兼ねてPerl::DBIをいれて適当に動かしてみる。
こんな感じで:
#!/usr/local/bin/perl

use DBI;
$dbh = DBI->connect("dbi:Pg:dbname=hoge", "hoge", "hoge");
@colums = $dbh->selectrow_array("select * from fuga");
print join("\n", @colums)."\n";

DB:hogeとtable:fugaをあらかじめ作っておく(当たり前)
いや、意外と簡単にできるもんだね。
調べて見るとDBIはprepareってメソッドがあって、
JavaでいうPreparedStatementみたいな動きができるみたい。
ほぉ、ほぉ、ちょっと楽しくなってきた。
この辺を使って何か作ってみるかな。
(C++はどうした俺・・・orz)

2007-01-15

少しPerlに逃げてみる

本当にC++のこと書いてないなぁ・・・

perlでRSSを読み込んでみようと思ったので、
XML::RSSをCygwinに入れてみようとしたんだけど、
OSがWin98(マジ)だからなのか、
Cygwinだからなのか分からないんだけど、
Class::Singletonのインストールでこける。
しょうがないので、今FreeBSDのマシンにインストール中。

いや、CPANモジュールは便利だね。
コマンドラインで、
$ perl -MCPAN -e shell
って打って、初期設定したら、
あとは
cpan> install XML::RSS
って打つだけで依存関係も解決してインストールしてくれてる。
今まで、CPAN.jpからモジュールをしこしこ落として1つずつ入れてたのがバカらしいわ。

しかし、XML関連のモジュールはたくさんあるのか、未だに終わらん。
15分は経っているんだけどなぁ、
サーバマシンがしょぼすぎるのも考え物だろうか・・・
(GUI使わないからこれで充分なんだけど)

2007-01-13

光プレミアム

NTTにごり押しされてADSLから変更した。
ネットワーク認証の設定が面倒な上に、
無線LANルータを1つかましてるから結局速度変わらない。
意味ない。

んでもって、
今のところ、無線LANルータでの認証ができない。
おいおい、FreeBSDのPCはネットにつなげないってことか?
こんなことならADSLのままのほうが融通が利いてよかったんだけど。
はぁ、あの営業に文句を言ってみようかな。

面白かったらクリックしてください
人気blogランキング

胸糞悪い

いろいろなことに対してだが。
どうも癇に障ることがある。

1つはDQNとの遭遇。
確かに原因は俺にあるが、謝ってるだろうが。
(そんな台詞が頭をよぎるということは俺もDQNか)
人の胸倉掴んで、けったくそ悪い顔つきつけて、
あれで大人やってるんだからたまったものではない。

2つ目、今やってるTV。
未成年の性が乱れてるそうだ。
確かに乱れてると思うけどね、そこは納得。
なんか「恋愛しろ」派と「女性要らない」派の議論。
どっちの意見もわかるんだけど、
どうして「恋愛しろ」派の人間は「女性要らない」派の意見を分かろうとしないんだろうか。
特に〇田か〇る!!
世の中女性に対して幻想を抱いるがために、
現実の女性にげんなりしてるやつが沢山いるんだよ!!
(いや、僕のことではないよ・・・・・・たぶん・・・・・・)
まぁ、「恋愛したいと思わないの?」って言われて、
「〇〇(アニメのキャラ)がいればいいです」
と言い切れる東大生もすごいと思うが。

個人的には、別にそいつの人生なんだから好きにすればいいじゃんと思う。
死のうが生きようがそいつの人生。
そいつの選んだ道なんだからほっておいてやれよって感じ。
そいつが満足してるならそれでいいんじゃね?
(これは冷たいのだろうか?)

話がまとまらないからこれくらい。

今日はもうひとつ書くことがあったり(^^;

面白かったらクリックしてください
人気blogランキング

2007-01-09

白い悪魔

ガンダムのことではないです。

正月に実家に帰ったときに、いろいろ入れてあるHDDを忘れて戻ってしまったので、
C++のこととか書けない(;_;)
とりあえず、つれづれなるままに。

7日のことなんだけど、僕の地元は愛知県でも割と雪の降りやすい地域で
(要するに北の方にあるということなんだが)
爆弾低気圧の影響を当然のように受けて、朝から雪が降った。
車の免許を取ったあたりからあいつは空から最悪をもたらす悪魔と化しているので、
いきなり憂鬱になったわけだ。
しかも、その日は届いた車に乗って下宿先に帰る日。
なんでこんな時に・・・
少し暖かくなるだろうと予想して昼に出たんだが、
道路が真っ白・・・orz
スタッドレスなど履いていない上に、FRだっちゅうねん!!
ほんの少し雪が多めに積もっていた緩やかなのぼりで一時停止したら、
車が動かなかったよ・・・orz
勢いをつけて、頑張って抜けたと思ったら、どこもかしこも雪まるけ。
DSCが効かなかったらマジでどっかこすってたかも。
慎重に南に運転していったらんだけど、
南下するにつれて雪がなくなり、雨に変わったときはびっくりしたよ。
あぁ、こんなにも気温が違うのかと改めて痛感。
こっちは悪魔の姿すらなかったよ。
嬉しいような、怒りが込み上げるような。
こればっかりはしょうがないのだろうか・・・

面白かったらクリックしてください
人気blogランキング

2007-01-05

土岐プレミアム・アウトレット

車の慣らし運転がてら行ってきた。
あぁ、独りさ、何が悪い・・・orz

ちょっと服もほしかったし、何より近いのでいいかなと思ったんだけど、
なんていうか、あぁ、ここ年齢層が違うわ・・・orz
とにかくメンズはほとんどない。
あっても僕がほしい服はない。
女性、家族連れあたりがターゲットなんだろうなぁと思って周っていた。
実際、家族連れとご年配の夫婦が多かった。
が、いくらターゲットがその辺だといっても、メンズよりキッズの服のが多いて、それはどうよ。

ジャスドリームナガシマと比較するのはいけないのかもしれないけど、
向こうは品揃え豊富で高い。
こっちは店数が少ないが安いってところだろうか。
(ブランド店が少ないだけなのかもしれないけど)

服がほしかったら普通のお店に行った方がいいよということだろうか。

慣らし運転に行ったと思えばいいか・・・

面白かったらクリックしてください
人気blogランキング

2007-01-04

車キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

来たよ。1ヶ月長かった(つД`)
取りに行って、軽く流してきた。
いや、走る走る。
エンジン音は甲高いモーターって感じで、
ハンドルきるとすすっと意のままに曲がるってか、
いや、いい車です。
新色のストーミーブルーも結構渋くていい感じだし。
いや~、テンションあがりっぱなしですよ。
運転するのが楽しみでしょうがない。
明日は慣らし運転がてら遠出でもしようかな(゚∀゚)


・・・預金残高ががくっと減ってしまったが・・・
・・・通帳見るとちょっと寂しい・・・

2007-01-03

10年

中学のときの友人から年賀状が届いていた。
卒業してから中学のときの友人とは疎遠になっていたので、
名前を見たときに記憶の奥底から引っ張り出してくるのが少し大変だった。
あぁ、ちょうど10年たつんだなぁとそのときは軽く思っていたのだが、
10年前のことなんてほとんど覚えていないことにも少しして気づいた。
変わらないものもあるし、変わってしまったものもある。
時間が流れるってこういうことなんだなぁ、としみじみ感じた。
もう10年たったときに僕は何を考えているのだろう。
どんな自分になってるんだろう、
ちょっと考えさせられた一年の初めでした。

2007-01-01

A Happy New Year!!

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします(誰に言ってんだろ?)

今年(?)も年賀状書いてないなぁ。
これで7年くらい書いてなかったり・・・f^_^;

昨年はいろいろ暗いニュースや嫌な法令とかがいろいろでてて、
個人的にもあまりいい年ではなかったので、
何か一つあるといいなぁ。
と、いいつつ年明け早々のボウリングで空回りの気がでていたんだよね。

さて、今年はどんな年にしようか考えようかな。