Syntax highlighter

2013-12-24

XSDを扱いたい

仕事柄SOAPを頻繁に使う。現状ではSOAP-UIを使ってリクエストを投げているのだが、これがまどろっこしくなってきた。SchemeにはSXMLがあるので気合を入れれば何とでもなるのだが(大抵のことは気合を入れれば何とかなるが・・・)、せっかくなので何かしらフレームワーク的なものがあってもいいのではと思ってきた。

0.4.12から入った(binary data)ライブラリの便利さに驚いているので、同様な感じで定義一発でmarshalとunmarshalも可能になるといいかなぁと思っている。例えばこんな感じで定義して
;; Pseudo code
(define-define-xml-schema define-xml-type reader writer)
(define-xml-type <customer> ()
  ((name :type xs:string :element Name :min 1 :max 1)
   (birth-of-country :type xs:string :element BirthOfCountry :min 0 :max 1))
  :namespace "http://example.com"
  :element Customer)
こんな感じで使えるとか
(let ((x (call-with-input-file "sample.xml" reader))
  (writer x (current-output-port)))
#|
<Customer xmlns="http://example.com">
  <Name>read from sample.xml</Name>
</Customer>
|#
ぱっと思いついた感が強いな。

っで、この定義も手で書くのはあほらしいので、XSDをパースして適当に自動生成されるとうれしい気がする。(実際Githubに上げてるSOAPライブラリはその辺が面倒であまり使ってなかったりする・・・)

もう少し案を練ってから実装してみるか。

No comments:

Post a Comment

Post a Comment