Syntax highlighter

2014-01-24

SRFI-2の紹介

(LISP Library 365参加エントリ)

SRFI-2はand-let*と呼ばれるマクロを提供する。例えば以下のようなコードを書いたことはないだろうか?
;; make upcase symbol of car part if it's symbol
(and (pair? o)
     (let ((a (car o)))
       (and (symbol? a)
         (let ((s (symbol->string a)))
           (cons (string->symbol (string-upcase s)) (cdr o))))))
andとletがネストして非常に読みにくい素敵コードだ。こんな不快深い階層のネストを解消してくれる構文がand-let*である。これを使うと上記のようなコードは以下のようにすっきりと書ける。
(and-let* (( (pair? o))
           (a (car o))
           ( (symbol? a) )
           (s (symbol->string a)))
  (cons (string->symbol (string-upcase s)) (cdr o)))
あまり変わらない?それはあなたの心が澱んでいる可能性が高いのでリフレッシュさせることをお勧めする。

オリジナルの実装はdefine-macroで作られているのでCLに移植するのも難しくないはずだ。実際既に作られている

No comments:

Post a Comment

Post a Comment