2017-07-12

オランダでの収入と支出

ITエンジニアと給料では給料だけにしか触れなかったが、この記事によるとアメリカの一部地域(例:シリコンバレー)では生活コストも高いので世帯年収1200万以下は貧民層となるらしい。生活コストも含めた比較となるとオランダくらいしかできないので、ざっくりとオランダでの生活コストを調べてみた。

生活コスト
日用品等のコストは「Cost of Living in Netherlands」のページが詳しい。基本的には食品はそれなりに安く、家賃は高いという感じらしい。
ざっくりとしたコストとしては「What is the average cost of living in The Netherlands」のページに書いてある。以下は適当な日本語訳したリスト
  • 家賃: €800-1000
  • 電気、水道等: €150
  • インターネット(大抵テレビと電話もついてくる):€30−50
  • 健康保険:€270(3x90 18歳以下の子供は無料)
  • その他保険: €30
  • 交通費: €100
  • 食費:€100週 (€400月)
合わせると€1780−2000くらい。これに交際費等が入ってくるが、感覚的に妥当な数字かもう少しかかるかなぁというところ(上記だと最低限くらいしかない感じ)。

収入
2016年における一人あたりの手取りの平均収入は€2158となっている(参考: Average Salary in European Union 2016)。平均世帯収入は単純に2倍すればいいだろうか?

以下は2017年の額面における手取り額(日本語ただしいか?)
月収(額面)月収(手取り)年収額面
2000169525920
3000222838880
4000273651840
5000324464800
6000372677760
7000417090720
80004614103680
90005058116640
100005502129600
参考:Dutch Income Tax Calculator
年収の算出は月収x12.96になっている(注:オランダでは月8%の休暇手当が義務付けられている)。もちろんボーナスのでる会社もあるので、この年収は月収に対しての最低保証額ということになる。

€2000(上記の生活コスト)+€1000(ある程度の交際費と貯金)くらいを文化的な生活とすると、世帯収入的には年€50000くらいあれば「中の中」くらいだろうか?累進課税がキツ目なので、収入が一人だと年€61000くらいないと厳しい感じである。

現在位置ユーロ130円なので、世帯収入650万円(一人なら793万円)で「中の中」くらいの生活ができるとすれば、アメリカの1200万円で「中の下」と比べるとましなのかね?ただ、年収€61000を新卒(エントリーレベル)で出す会社は今のところオランダでは見たことないので(というか、これくらいだと既にシニアレベル)、やはり給与面ではオランダはアメリカに比べると塩っぱい気がする。少なくともIT産業に於いては。

No comments:

Post a Comment